切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

平成切手

額面印字コイル80円の年号数字抜け丸型印

  1. HOME >
  2. 平成切手 >

額面印字コイル80円の年号数字抜け丸型印

今回の消印は平成になってからのものです。郵便料金の度重なる改正に対応するために、発売時に額面を印字するコイル切手を1997年4月より全国297か所の郵便局へ設置されました。2007年7月にゆうゆう窓口の拡充とコンビニでの切手販売増加などにより自動販売機は撤去され、額面印字コイル切手は約10年間販売されました。販売機は富士電機製とオムロン製の2種類ですが、富士電機製は神奈川県藤沢慶應前局のみ設置されました。この印字式の販売機は様々な印字エラーが発生していますが、今回の消印もは消印エラーで年号部の数字が抜けています。福岡荒木駅前局の平成10年と思われる丸型印です。

 

額面印字コイル80円の数字抜け丸型印※画像をクリックすると拡大します




-平成切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER