切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

年賀切手

郵便番号宣伝2次15円の1969年和欧文機械印(横浜南局)

  1. HOME >
  2. 年賀切手 >

郵便番号宣伝2次15円の1969年和欧文機械印(横浜南局)

今回の消印も前回に引き続いて同じキロボックスからもので「郵便番号宣伝切手」です。1969年2月の横浜南局の和欧文機械印ですが、同年10月20日に港南局へ改称されています。横浜南局での和欧文機械印の開始は下記の通り、1968年12月1日で横浜南局の和欧文機械印は1969年9月30日まで使用されていたため約10か月間という短期間の使用印になりますので、下記の10局の中で最も難易度の高い局になります。また、横浜南局で使用された和欧文機械印はそのまま港南局へと引き継がれ、その3年後に使用中止したため「港南局」の和欧文機械印も多くはありません。消印は1969年2月のようです。

(1968年12月1日の和欧文機械印開始局10局)
・東京中央局、渋谷局、芝局、日本橋局、新橋局、横浜中央局、川崎局、川口局、鶴見局、横浜南局

(局の変遷)
・1965年3月22日~1969年10月19日=横浜南郵便局
・1969年10月20日~2007年9月30日=港南郵便局
・2007年10年1日~港南郵便局《港南店》

 

郵便番号宣伝2次15円の和欧文機械印(横浜南局)※画像をクリックすると拡大します

 

 




-年賀切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER