切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

旧キク15円発光切手の昭和43年櫛型印(浦和局)

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

旧キク15円発光切手の昭和43年櫛型印(浦和局)

前回は旧金魚7円の発光切手をご紹介しましたが、旧キク15円の発光切手も同じキロボックスから出てきました。旧キク15円の埼玉県内の消印は複数あったのですが、燐光枠があったのはこれ1枚でした。消印は昭和43年(年号は3しか確認できませんが間違いなく昭和43年でしょう)の浦和局の櫛型印です。封書額面切手の方が圧倒的に発行枚数も使用枚数も多いので使用済も多くなります。7円発光切手が570万枚、15円発光切手が1500万枚ですが数字以上に使用済みの発見数には差があります。下記に埼玉県内の販売局と昭和46年2月から販売された八戸局を一覧で記載します。

 

発光切手15円の浦和局櫛型印※画像をクリックすると拡大します

 

発光切手燐光枠※画像をクリックすると拡大します(燐光枠がわかるでしょうか)

 

販売局は下記の通りです。(過去の趣味誌からの抜粋です)

発 売 局 名
普通集配局 大宮、上尾、桶川、久喜、岩槻、春日部、越谷、草加
特定集配局 北本、蓮田、白岡、菖蒲、杉戸、鷲宮、幸手、庄和、松伏、吉川、三郷
特定無集配局 (大宮市)大宮宮町、大宮桜木町、大宮高鼻、大宮日進、大宮浅間町、大宮植竹、大宮上小町、片柳、指扇駅前、大和田駅前、植水、大宮宮原、大宮大成、大宮本郷、大宮吉野町、大宮盆栽町、東大宮駅前、大宮市役所内、大宮三橋四、(上尾市)上尾愛宕、上尾尾山台、平方、原市、上尾上町、(北足立郡)川田谷、加納、伊奈、石戸、(南埼玉郡)蓮田黒浜、日勝、大山、江面、須賀、宮代、八潮、(岩槻市)岩槻西町、和土、慈恩寺、川通、(春日部市)春日部大畑、豊春、武里、(越谷市)北越谷、越谷柳田、蒲生、(北葛飾郡)八代、宝珠花、金杉、三郷下松田、早稲田、彦成、(草加市)谷塚、草加松原、草加松原西、草加神明
郵趣窓口での発売 東京中央、名古屋中央、大阪中央、京都中央
青森県 八戸、八戸常泉下、八戸小中野、八戸鮫、八戸中央通、八戸湊、八戸荒町、八戸内丸、八戸白銀、八戸吹場、八戸魚市場前、八戸根城、八戸大町、八戸大杉平

 

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER