切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

港南局の1969年・1970年和欧文機械印(部分印3種)

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

港南局の1969年・1970年和欧文機械印(部分印3種)

10月18日の当ブログで横浜南局の和欧文機械印をご紹介しましたが、その際に横浜南局が港南局へ改称されて和欧文機械印もそのまま引き継ぎ、その港南局の和欧文機械印も同様に稀少であると記載しましたが今回は手持ちのその局印を参考として掲載します。ただし、残念ながらすべて部分印で局名と年月日のみ判読できる消印です。横浜南局も収集に苦労するようですが港南局も同様にあまり見かけません。特に中央の新金魚7円は改称の2か月後の消印です。

港南局の和欧文機械印(部分印3種)※画像をクリックすると拡大します

 

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER