切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

梵鐘60円の局名誤刻エラー元号入り和欧文機械印(阿倍野局)

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

梵鐘60円の局名誤刻エラー元号入り和欧文機械印(阿倍野局)

今回の消印も昭和50年代後半のキロボックスから出てきた消印ですが、有名な阿倍野局の誤刻エラーの元号入り和欧文機械印です。個人的にはキロボックスから見つけたのは初めてになりますが、阿倍野の「倍」を「部」として誤刻して使用され続けた消印です。何故、間違っているのに使用され続けたのかは手元に資料が無いためハッキリとわかっていませんが、出来上がった時点で作り直しが間に合わずそのまま使用し作り直した時点で差し替えたのではないかと推測されます。1983年1月の消印です。

 

梵鐘60円の阿倍野局誤刻元号入り和欧文機械印※画像をクリックすると拡大します

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER