切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

旧前島密1円の旧字使用櫛型印(幅岡)

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

旧前島密1円の旧字使用櫛型印(幅岡)

旧前島密1円(円位)は昭和27年8月11日に銭位から切り替わり発行され、昭和43年のローマ字入りの新前島密発行まで実に16年間発行された切手です。発行当初は第三種新聞と第四種通信教育盲人用の基本料金が適合額面であったが、キリによい端数額面であったため様々な郵便物に使用されています。今回の消印は県名が旧漢字の櫛型印、県名が福岡が幅岡となっています。昭和40年で旧漢字は珍しく古い櫛型印をそのまま使用していたためです。福岡糒局(ほしい)の櫛型印ですが注文消しのようです。

 

旧前島密1円の旧字体県名(福岡)入り櫛型印※画像をクリックすると拡大します

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER