切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

新金魚7円の「文字ズレ」座間局年賀機械印

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

新金魚7円の「文字ズレ」座間局年賀機械印

前回は年賀文字間の狭い年賀機械印を紹介しましたが、今回は文字ズレで年号、月日、年賀の文字がそれぞれズレています。文字を更埴の際に何らかの理由でズレてしまったと思われますが、昭和時代の年賀機械印にはこのような文字がズレた消印を時々見かけます。昭和44年、座間局の消印です。

 

新金魚7円の年賀文字ズレ年賀機械印2※画像をクリックすると拡大します

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER