切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

新キク15円貼りの日付部誤植「目黒局」和欧文機械印

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

新キク15円貼りの日付部誤植「目黒局」和欧文機械印

今回の消印も最近整理したキロボックスの大量の新キク15円の紙付から偶然見つけた物です。よく見ないとわかりませんが、日付部の月日部分に時刻が入っており、時刻部分に月日、年号部に16と言う意味不明は数字が入っているエラー印です。このような機械印の誤植は時々見かけますが、和文機械印よりも日付部が複雑な和欧文機械印の方が圧倒的に多いようです。目黒局と言う比較的大きな局ですので、相当数の郵便物にこのエラー印が押印されたと思われます。キロボックスで1枚ずつ丁寧に消印を見るには労力が必要ですが見る価値はあります。

 

新キク15円の年号部エラー和欧文機械印(目黒局)※画像をクリックすると拡大します

 

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER