切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

慶弔切手

慶弔切手ハート50円の平成23年年賀機械印

  1. HOME >
  2. 慶弔切手 >

慶弔切手ハート50円の平成23年年賀機械印

私製年賀ハガキ状には通常ハガキ額面の年賀切手や普通切手が使用されます。また、私製ハガキはお年玉が無いためお年玉年賀切手が使われますが、お年玉年賀切手は価格が高いため敬遠されがちです。記念切手を使うという場合も考えられますが、いつでも窓口で販売されていないため切手収集家でもない限りあえて記念切手は使いません。今回の消印は慶弔切手ハート50円が年賀用に使用された例ですが、平成20年前後のキロボックスを見るとこのハート切手に年賀印が押印されている物を結構目にします。慶弔切手であればいつでも窓口で販売されており、ハート切手のデザインが明るく新年にふさわしいという印象があるからでしょう。平成23年町田局の年賀機械印です。

 

慶弔切手ハート50円の平成23年年賀機械印※画像をクリックすると拡大します

 

 




-慶弔切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER