切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

弥勒菩薩像50円緑の日付部誤植エラー櫛型印

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

弥勒菩薩像50円緑の日付部誤植エラー櫛型印

今回の消印は誤植印ですが、入手経路を忘れてしまいました。おそらく九州の日田局の局名間バー入りの櫛型印だと思われますが、日付部が「.3.5 51」となっており51日という日付はありませんので昭和51年3月5日の消印を日付を交織する際に誤植したものと思われます。消印の状況から見て実逓印ですでに何通も使用された誤植印だと思います。このような誤植印はキロボックスを見ていても、中々気づかないもので稀少なエラー印です。上下を逆にした画像を見るとよくわかります。

 

弥勒菩薩像50円緑の日付部誤植エラー櫛型印※画像をクリックすると拡大します

弥勒菩薩像50円緑の日付部誤植エラー櫛型印2※画像をクリックすると拡大します

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER