切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

平等院鳳凰堂30円3連の県名カタカナ和文ローラー印

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

平等院鳳凰堂30円3連の県名カタカナ和文ローラー印

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今回の引き続いて古い時代の動植物国宝切手の消印の紹介です。私が運営しています「カタカナローラー印ブログ」(https://postmark-kana.com/)の2023年9月19日記事でも紹介しましたが、平等院鳳凰堂の県名カタカナローラー印、今回は3連の紙付でミヤギ石巻立町局印です。以前、入手した収集家の遺品の中に入っていたもので昭和37年の90円という額面からは小包郵便に使用されたと思われます。前回の24円と異なり様々な郵便物に使用されていますが、状態の良い消印は少し難しいようです。

 

平等院鳳凰堂30円3連のミヤギ石巻立町局※画像をクリックすると拡大します

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER