切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

平等院鳳凰堂24円の昭和34年和文ローラー印

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

平等院鳳凰堂24円の昭和34年和文ローラー印

今回の消印は平等院鳳凰堂24円切手ですが、発行目的が外信船便書状用(20グラムまで)であったため需要が少なく取り扱い局も限られていたため発行枚数も少なく(発行枚数は335万枚)使用済収集も難しい切手になります。国内郵便でも第3種等の重量便での適合額面がありましたが見かけることは稀です。消印は昭和34年の高輪局和文ローラー印で一体何に使用されたのでしょうか。

 

平等院鳳凰堂24円の昭和34年和文ローラー印※画像をクリックすると拡大します

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER