切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

平成切手

平成切手ヤマブキ140円の令和3年「丸二タイプ」エラー櫛型印

  1. HOME >
  2. 平成切手 >

平成切手ヤマブキ140円の令和3年「丸二タイプ」エラー櫛型印

今回も前回に引き続いて最近物のキロボックスからの平成切手への消印です。今回の消印は、令和3年の丸二タイプにエラー櫛型印です。昭和61年4月1日から全国303局の郵便局で櫛型印から丸型印への切り替えが始まり、平成10年頃までにはほとんどの局が丸型印へ切り替えましたが、令和になってもまだごく少数の局で櫛型印と丸型印が混合されたエラー印が使用されているようです。島根符布志名局印ですが、この局は私が令和2年にたまたま郵便押印依頼した際にも丸二タイプを使っており、翌年になっても使っていたのがわかります。この局は簡易局ですので特殊郵便などの窓口受付以外には押印されることは無く、簡易局ではまだまだエラー印が残っているのかもしれません。郵頼した際の消印も紹介します。

 

平成切手ヤマブキ140円の丸二タイプエラー丸型印※画像をクリックすると拡大します

令和2年の丸二タイプのエラー印※画像をクリックすると拡大します

 

 




-平成切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER