切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

平成切手

平成切手スミレ92円の平成29年唐草削り和文機械印(兵庫局)

  1. HOME >
  2. 平成切手 >

平成切手スミレ92円の平成29年唐草削り和文機械印(兵庫局)

今回の消印もキロボックスからの物で1箱目で出てきたものですが、少し疑問が残るものです。5月19日に同じ兵庫局の唐草削り和文機械印をご紹介しましたが、今回の消印は切手の端に削った後のような消印残りがあるため強く押印されて残った物かもしれません。この削り印は令和になってからも使用されていたようですので平成25年も使用されていた可能性は高いのです。この兵庫局は福井県と兵庫県に存在していますが機械印が設置されていることから、兵庫県の兵庫局であると思われますが最近のキロボックスからはある程度見かけますので入手したいと思います。

 

平成切手スミレ92円の平成29年唐草削り和文機械印(兵庫局)※画像をクリックすると拡大します

 

 




-平成切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER