切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

平成切手

平成切手コチドリ110円の令和2年新和欧文機械印

  1. HOME >
  2. 平成切手 >

平成切手コチドリ110円の令和2年新和欧文機械印

今回の消印は平成切手コチドリ110円の機械印です、この切手の発行目的は外信書状用でアメリカなどの第2地帯宛の基本料金として発行されました。しかし、需要が少なく100面シートでは消化に時間かかかるため会計監査員から過剰在庫を指摘されたため、平成23年に、シジュウカラ70円、ノハナショウブ420円と共に10面シートへ切り替えられました。需要が少ないため大規模郵便局での扱いが主で販売された枚数も少ないと思われます。この切手も前回のカマキリ700円同様に使用済みが少なく、実逓での消印収集は難しくなります。消印は平成27年9月の販売終了から5年後の新宿局の新和欧文機械印です。速達にでも使用されたのでしょうか。

 

平成切手コチドリ110円の令和2年新和欧文機械印※画像をクリックすると拡大します

 

 




-平成切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER