切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

平成切手

平成切手ウメ84円の令和3年「兵庫局」唐草削り和文機械印

  1. HOME >
  2. 平成切手 >

平成切手ウメ84円の令和3年「兵庫局」唐草削り和文機械印

最近ですが、直近の時代のキロボックスを購入しました。このボックスは消印もれや記念切手を除いた物で主に普通切手のみのものですが、消印に関しては確認していないようです。ヤフオクで入手した物ですが、ボランティア団体が集めた切手から目的の切手を取り除いた残りを出品したもので、そのような品はかなり出品されています。そのようなキロボックスからは、どんな物が出てくるのかをしばらくブログでご紹介したいと思います。妻女は平成切手ウメ84円の「兵庫局」唐草削りの和文機械印ですが、このブログでも過去に複数回同じ消印をご紹介しましたが、最新の消印が令和元年でした。今回も消印は令和3年のものなので、平成4年になっても使用されている可能性があります。兵庫局では平成24年に唐草和文機械印を使用していましたが、その後この消印から唐草を削った消印を平成後半から令和にかけて使用しています。どのような事情で使用され続けているのかは不明です。

 

平成切手ウメ84円の令和3年兵庫局唐草削り和文機械印※画像をクリックすると拡大します

 

 




-平成切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER