切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

平成切手

平成切手ウメ82円の平成28年「焼津局」唐草削り和文機械印

  1. HOME >
  2. 平成切手 >

平成切手ウメ82円の平成28年「焼津局」唐草削り和文機械印

前回に引き続いて、唐草削りの和文機械印になります。平成28年の「焼津局」の消印ですが、キロボックスからではなく違う入手ルートからのものです。「兵庫局」よりも唐草部分の印影が強く残っているのでハッキリとわかりますが、この局の新波+唐草和文機械印は見たことが無いため何かしらの理由で新和文機械印の日付部が使用できず、唐草の日付部を取り出して使用したものであると推測できます。「兵庫局」とは違う理由だという事はまだ他にも使用している局がある可能性が高いようです。他の局でも発見しましたら報告いたします。

 

平成切手ウメ82円の平成28年「焼津局」唐草削り和文機械印※画像をクリックすると拡大します



-平成切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER