切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

平成切手

平成切手ウメ82円の唐草削り和文機械印3種(焼津局)

  1. HOME >
  2. 平成切手 >

平成切手ウメ82円の唐草削り和文機械印3種(焼津局)

最近物のキロボックスから出てきた、焼津局の唐草削りの和文機械印を3種掲載します。並べて見ますと、押印の強さや郵便物の硬さにより消印の印影が随分と異なり事がわかります。日付は平成27年から29年までの3年分ですが、8月2日の当ブログで平成25年を掲載していますので、4年間は使用されていたようです。平成30年や令和でも同様の消印が見つけられたら、ご紹介したいと思います。昭和50年から平成初期にかけてのキロボックスを数多く見てきましたが、最近のキロボックスでも面白い不思議な消印が見つかるものです。

 

平成ウメ82円の焼津局唐草削り和文機械印※画像をクリックすると拡大します

 

 




-平成切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER