切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

平成切手

局名3文字郵便局のバランスの悪い和文ローラー印5種

  1. HOME >
  2. 平成切手 >

局名3文字郵便局のバランスの悪い和文ローラー印5種

このブログで過去にも数回ですが、局名3文字でバランスの悪い和文ローラー印をご紹介しました。3文字なら横1行でも良いだろうと思うのですが、1文字だけ上部で2文字は下部という判読しにくい消印です。今回はまとめて5種を掲載しますが、全部東京都内の局です。新東京局は活字を使用した消印のようですが、他は手彫りになっており手彫りだと文字が大きくなってしまい横1行には出来ずに仕方なく2行にしたような感じです。このようなバランスの悪い消印は平成になってから増えたようで。動植物国宝ではほとんど見かけず、真ん中のソメイヨシノ50円は平成2年印です。新東京局のような文字であれば横1行は可能と思われるのですが、何故が2行になっています。平成後期から令和では局名4文字で横1行の消印も出現しているようですので、何かしらの対応は出来ると思います。

 

局名3文字のバランスの悪い和文ローラー印5種※画像をクリックすると拡大します

 

 




-平成切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER