切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

記念切手

国定公園「下北半島」の平成6年ゴム製大型年賀丸型印

  1. HOME >
  2. 記念切手 >

国定公園「下北半島」の平成6年ゴム製大型年賀丸型印

前回と前々回は平成3年のゴム製大型年賀丸型印をご紹介しましたが、今回の消印は平成6年の長野県長野市の柵郵便局(しがらみ)の物です。サイズも平成3年とほぼ同じサイズですが、何故15円の記念切手に押印されているのかは不思議です。このゴム印も切手商から入手したロットに入っていたものですが、ヤフオクなどでもご紹介したゴム製年賀印はここ数年出品されておりませんので今となっては入手は困難なのかもしれません。

 

国定公園下北半島のゴム製大型年賀丸型印※画像をクリックすると拡大します

 

 




-記念切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER