切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

平成切手

兵庫局の唐草削り和文機械印の郵頼ハガキ

  1. HOME >
  2. 平成切手 >

兵庫局の唐草削り和文機械印の郵頼ハガキ

このブログでも最近のキロボックスから「兵庫局」の唐草削りの和文機械印の消印を紹介しましたが、令和5年になった今でも使用されているかどうかを確認するために郵便押印依頼をしてみました。ハガキに切手を貼って返信してもらう形で郵頼したところ、現在でもハッキリと唐草削りがわかるような和文機械印を使用していました。この局は平成24年に唐草和文機械印を使用していましたので、その時の唐草を削ってそのまま使用し続けているのではないかと思われます。

 

兵庫局の唐草削り和文機械印郵頼ハガキ2※画像をクリックすると拡大します

 

兵庫局の唐草削り和文機械印郵頼ハガキ※画像をクリックすると拡大します

 

 




-平成切手

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER