切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

カモシカ8円の第4種通信教育便の消印(昭和56年2月21日の和文機械印)

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

カモシカ8円の第4種通信教育便の消印(昭和56年2月21日の和文機械印)

前回に引き続いて同じキロボックスからの消印です。第4種の通信教育便に使用されたと思われる、カモシカ8円やベニオキナエビス4円、ナンテン6円やカブトムシ12円貼りの機械印のオンピースが大量に出てきたのですが、その消印をまとめてみているうちに日付の不思議な消印を見かけました。第4種の通信教育の郵便料金ですは下記の通りになります。カモシカ8円に押印された和文機械印の日付は昭和56年2月21日ですので、8円ではなく12円です。このオンピースの下に4円切手が貼ってあるのであれば切り取る際に残っているか、または8円切手の上下に貼ってあるはずです。料金切替の直後ですので、おそらく間違って8円で投函し郵便局も見過ごしたのではないかと推測されます。

・昭和46年7月1日~昭和51年1月24日=100グラムごとに6円
・昭和51年1月25日~昭和56年1月19日=100グラムごとに8円
・昭和56年1月20日~平成6年1月23日=100グラムごとに12円(超100グラムごとに10円)

 

カモシカ8円の昭和56年和文機械印(第4種通信教育便)※画像をクリックすると拡大します

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER