切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

オオイトカケガイ62円ペアの「愛知・緑局」唐草和文機械印

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

オオイトカケガイ62円ペアの「愛知・緑局」唐草和文機械印

1月1日に掲載しましたブログですが、急遽年賀印を掲載しましたのでこちらのブログは15日へ変更しました。

1991年10月28日に神奈川県の川和局が緑局へ移転へ改称されたため。同じ名前の局を区別するために愛知県の緑局の消印が「愛知・緑局」になりました。この局には唐草和文機械印が配備されていましたが、緑局管内の郵便物は全て名古屋集中局で消印処理されたため通常では全く稼働していない機械印となっていました。今回の消印は切手商の満月印頒布会による注文消しになりますので改名初期での機械印はほとんどないと推測されます。消印の稀少性についてはそのような様々な与件を知っておくべきと感じた消印です。

 

オオイトカケガイ62円ペアの平成4年愛知緑局和文機械印※画像をクリックすると拡大します

 

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER