切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

オオイトカケガイ62円の平成4年「甲府中央局」元号入りエラー和欧文機械印

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

オオイトカケガイ62円の平成4年「甲府中央局」元号入りエラー和欧文機械印

今回も前回同様に同じキロボックスから出てきた物です。普通切手のみのキロボックスと聞いて落札したのですが、想像以上に面白い消印が出てきています。今回ご紹介する消印は平成4年の甲府中央局の元号入り和欧文機械印です。平成2年10月から全国218局の使用局すべてで元号入り和欧文機械印から新和欧文機械印へ変更されましたが、一部の局では何らかの事情で元号入りの和欧文機械印の年号を差し替えて使用しています。下記にその局を記載しますが、その多くはオオイトカケガイ62円への消印が多いのが特徴です。この消印はキロボックスからもあまり出てこない稀少印です。

(個人的難易度評価=A~E、Eになるほど難しい)
・平成3年=岐阜中央局D、日本橋局A、京橋局A、姫路局C
・平成4年=仙台東局C、甲府中央局D、郡山局D、千歳局D
・平成5年=本郷局E
・平成11年=一宮局C

 

オオイトカケガイ62円の平成4年甲府局元号入り和欧文機械印※画像をクリックすると拡大します




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER