切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集、オークションへも参加しております。今までのコレクションの中からいろいろな消印を様々な資料を含めてご紹介していきます。

動植物国宝

オオイトカケガイ・ヒオウギガイペーンの筑波農林研究団地内局欧文ローラー印

  1. HOME >
  2. 動植物国宝 >

オオイトカケガイ・ヒオウギガイペーンの筑波農林研究団地内局欧文ローラー印

前回のブログで筑波農林研究団地内局の局名24文字欧文印をご紹介しましたが、今回はその続きで筑波農林研究団地内局の欧文ローラー印の印影です。こちらの消印も注文消しですが、欧文印同様に24文字で局名が彫刻されており尚かつ郵便番号まで入っています。細かくて判読できない消印ですが、よくここまで細かな文字を彫ったと思います。今回の欧文ローラー印は直線式ですが、欧文ローラー印は1990年11月30日より県名の代わりに郵便番号の入った斜線式欧文ローラー印が使用開始になりました。

 

大糸檜扇ペーンペアの筑波農林研究団地内局欧文ローラー印※画像をクリックすると拡大します

 

 




-動植物国宝

© 2024 ポストスタンプブログⅡ Powered by STINGER